福岡県北九州市の木工教室です。

最近できた「素敵な!木の小物たち」

木工教室ブログ:2020/11/14

また、新型コロナが増えてきました。

他県からお越しの方には、3月末から、まだ、教室にご復活できない方も多いです。

理由はいろいろあって…。

電車・バスで遠くからお越しの方は、感染リスクが高くて…、

医療系と学校系、そして公務をされている方は「職業上、私が他県から持ち込むと…」



ご事情は、十分にお察しできますので、ご無理のない程度にご利用頂ければ幸いです。

木工は、生涯、日々を豊かにしてくれますので、なが~い目で見て、お越しいただければ嬉しいです。




今日は、最近できた木の小物類のご紹介です。


木の表情が引き立つ!

チェリーの器

直径、25cmくらいと結構大きな器です。

木の表情がよく引き出せています。


木の器(木工旋盤)、北九州市、男性>




たくさんの技術

ホワイトオークのしゃもじ

木の小物コースの課題のしゃもじです。オプションとなっています。

この作り方をマスターすれば、多方面に応用できるようなたくさんの技術が含まれています。

Yさん、もう殆ど、何でも作れます。

くるみの木の器


木のカトラリー(木の小物)コース、周南市、男性>




ピッタリと!

ヒノキの木の器、つぼ

木工旋盤で作る木の器コースの最終作品です。直径15cmくらいのヒノキのつぼです。

蓋は、下の本体とピッタリと合わされています。


木の器(木工旋盤)、北九州市、男性>




隠蔽?

留形隠しアリ組接ぎ
留形隠しアリ組接ぎ

接手が外から見えません。だから接手の名前に「隠し」がついているのでしょう。

まるで、真実をおおい隠す「隠蔽」のようにも聞こえます。

実際の中身は下のようになっています。

留形隠しアリ組接ぎの接手

板幅が広くなると、極端に製作の難易度が上がっていきます。


マスターコース、由布市、男性>




あまりみない2way

スプーンとバターナイフ

通常、小さじとして使われるそうですが、柄の方はバターナイフとして使われるそうです。

「さじ」と「バターナイフ」というあまりみない2wayですが、全然アリだと思います。

物を持たない、ミニマリスト的なご発想かもしれません。



自由作品コース、福岡市、女性>





前のブログへ ← → 次のブログへ







◆木の家具工房「メープルモデューロ」
Tel:093-341-0838