本文へスキップ

福岡県北九州市の木工教室です。

TEL. 093-341-0838

〒801-0802 福岡県北九州市門司区白野江1-2-28

各コース

 家具基礎コース
▶家具の基礎を学ぶ
 木のカトラリーコース(木の小物)
▶スプーンや手彫りの器などを作る
 自由コース
▶自由に作品を作る
 木の器コース(木工旋盤)
▶機械で皿、コップなどを作る
 選択作品コース
▶見本と同じ作品を作る▶刃の研ぎ、フォトフレームなどのミニコース有
 マスターコース
▶家具の上級技術を学ぶ▶機械コース有
 ウィンザーチェアコース
▶椅子を作る

マスターコースCOMPANY

  • マスターコース(手加工)とマスターコース(機械加工)があります

マスターコース(手加工)PRIVACY POLICY

  • マスターコース(手加工)は、手加工の技術をスキルアップするコースです。道具の仕込みから始まり、道具をメンテナンス方法を覚えながら進めていきます 。
  • 基礎コースを終えて、終日8日以上ホゾに関わる加工を終えられた方が対象です。


何故、隙間ができる?原因がわからない。

  • ムツカシイ接ぎ手を作る場合、組んだ接ぎ手に隙間ができやすくなります。そして、その原因は多岐に渡り、なぜ隙間ができるのか、自分ではなかなかわからないようです。原因を自ら考えることが重要になりますが、適宜、講師がアドバイスをさせて頂き、スキルアップしていきます。
  • 「墨付けの精度」と「ノミの使い」、「不具合の原因把握」がポイントになります。

   マスターコースの接ぎ手

「機械ですべてができる」これは、ありがちな誤解です。

  • 「この作品は、この部分が機械で加工できないから…」、と自分のデザインを没にする場合があります。実際には手加工でほとんど可能です。

    また、「手加工の方が早く綺麗にできるにも関わらず、機械を使って…」結果、遠回りな作業をしている場合があります。

    これは、
    「手加工が手間がかかる、と思い込んでいる」、
    「手加工で、どのように加工するのかわからない」
    「手加工で、どのようなことができるか知らない」

    によるものです。。


コース内容

「学ぶこと」

道具の仕込みとメンテナンス、整面、矧ぎ、、各種接ぎ手(留め形隠し三枚接ぎ、留め形通しアリ組み接ぎ、包みアリ組み接ぎ、留め形隠しアリ組み接ぎ、三方留め、ホカ)、丁番取り付け

マスターコースの接ぎ手の加工

「作るもの」

加工用JIG、接ぎ手の練習課題複数、ジュエリーボックス(難易度がかなり高い)

マスターコースのジュエリーボックス マスターコースのジュエリーボックスの蓋を開けたところ

「材料費」

13,500円

「期間」

終日月2回の方で、約12ケ月

マスターコース(機械加工)PRIVACY POLICY

  • 基本的に、マスターコース(手加工)を修了された方が対象です。
  • 単に機械が使えるようになるだけでなく、加工量を増やし、機械の使い方を定着させるのが目的です。
  • 機械以外に、家具の上級技術も学びます。


コース内容

「学ぶこと」

安全、手押しカンナ盤・自動カンナ盤など機械使用方法、機械基本加工(厚さ、幅、長さの加工)、機械によるホゾ加工、矧ぎ、端バメ接ぎ、駒止め

マスターコース(機械)の自動カンナ盤

「作るもの」

かまち組み、プランター、コンソール

マスターコース(機械)の練習課題のかまち組み 

マスターコース(機械)の作品プランター マスターコース(機械)の作品コンソール

「材料費」

17,600円

「期間」

終日月2回の方で、12ケ月


バナースペース

木の家具工房「メープルモデューロ」

〒801-0802
福岡県北九州市門司区白野江1-2-28

TEL 093-341-0838