福岡県北九州市の木工教室です。

最近の木の器たち(木工旋盤)

木工教室ブログ:2021/2/26

木工旋盤で作られた木の器のご紹介です。

一人で数点作られていますが、一人、一点でご紹介させて頂いています。


皆さん、クオリティーが高い。


大皿

木工旋盤で作った大皿

直径、約30cm、

チェリーの木目がキレイ。



木工旋盤で作った大皿

これくらいの大きさになると、思っている以上に大変ですが、上手に作られています。


<鞍手郡、男性>




ぐい飲み

木工旋盤で作ったぐい飲み

ぐい飲みは小ぶりなので、作品展示するとちょっと目立ちにくいのですが

こうやって、写真でピックアップすると、

細部にわたり気を抜かず作られているのがわかります。

かなりクオリティーが高い。


<北九州市、男性>




取っ手付き


木工旋盤で作った木の皿

取っ手がついているので、持ちやすい。


木工旋盤で作った木の皿

先ほどの大皿と同じチェリーですが、こちらは木目がダイナミック。

そしてこちらも、木の表情を上手に引き出されています。


<北九州市、男性>




1作品目の小皿

木工旋盤で作った小皿

コースでは、いろいろな方法で、皿、コップなどを作って行きますが、

1作品目は、主に「作り方を理解する、慣れる」を意識するのですが、

最初からこれくらい出来れば素晴らしい。


<飯塚市、男性>




2作品目の小皿

木工旋盤で作った小皿

上の方とは、別の方の2作品目です。

ふんわりと優しい感じがして、素敵です。


2作品目から、作品のカタチを意識し、クオリティーを意識しはじめます。

学ぶ側からすれば、私とのやりとりで、ちょっと「キツイ」と思われる場面もあるかもしれません。

でも、一旦身に付くと、…。


<山口県防府市、女性>





◆木の家具工房「メープルモデューロ」
Tel:093-341-0838