福岡県北九州市の木工教室です。

胴体に溝があるプランター

木工教室ブログ:2020/9/11

前の月曜日は、台風のため、休講にしました。

今回、台風が、915 hPa、しかも、九州の西側を通って…、やはりビビります。

生徒さんが仰っていたのは、養生テープがどこも売り切れ、ホームセンターはどこもレジで列作って…。

台風当日は、朝からJR、西鉄バス止まって、高速道路止まって、…、コンビニは至る所で臨時休業。


それしても、最近の台風、いつものと、進路や勢力が違う。

どない、なっとんねん?



今日は、最近のマスターコース(機械)の完成品からです。

胴体に溝のあるプランター

プランターを上から見たところ

プランターを横から見たところ

マスターコースの機械コースで、2つ目に作る作品です。

Oさん、機械の使いに慣れてきて、作品も、見本品と変わらず上手にできています。

胴体に横に走る溝が見えますが、これは、一枚の板に溝を作っているわけではなく、下画像のようになっています。

プランターの分解図面

溝ではなく、一面で4枚の板を使っています。

デザインするとき、溝があった方がいいか?と思って入れた溝なのですが、

機械コースは、技術を体に染み込ませるために、加工量を増やさなければとの思いで、一面で4枚に!


実践に必要な技術を漏れなく!

テキスト


機械コースのテキストは全5冊。

本格的にお教えしようとすれば、ボリュームも多くなる。



実践に必要な技術を、漏れなく。

徐々にスキルアップできるように。

そして、お教えする内容に、個人差がでないように。


8割が作業時間で、2割が、テキストで理解したり図面を見たりする時間でしょうか。



テキスト


当初、テキストを作ろうとした時、ピンとくるようなお手本はありませんでした。

やむなく自分で、…。


イラストが無けりゃー、自分で描く!

エクセルで線描いたり、…、なかなか慣れません。

イチからテキスト作るの、思いのほか、技術力とパワーが要ります。


家具基礎コースなどのテキストもそうですが、

結構、汗、かきました ^_^;)







◆木の家具工房「メープルモデューロ」
Tel:093-341-0838