木工教室 ブログ
 
 木工教室HOME 》 木工教室ブログTOP



ソレ、何ですか?包みアリ組接ぎ(家具マスターコース)


家具マスターコース課題

ご存知の方も多いと思います。
これは、アリホゾで木を接合したものです。

強固な接ぎ手です。

包みアリ組接ぎ


古〜い家具を見ると、和洋問わず、引き出しが最も傷んでいます。
(私が見る限り)
このため、引き出しは、このような接ぎ手(包みアリ組接ぎ)が望ましいです。

これを、
家具基礎コースの内容にしたかったけど、ヤハリ、始めからコレはムツカシイ…。
ノコ、ノミでキッチリ作ろうとすればそれなりにタイヘン…。
家具マスターコースのひとつの課題です。

三方留め接ぎ

これも練習課題のひとつです。
これを応用すれば飾りケースができますね。



前のブログへ ←   → 次のブログへ

Copyright(C)2008 メープルモデューロ All Rights Reserved.