福岡県北九州市の木工教室です。

不思議な?椅子

木工教室ブログ:2019/5/17

先日、木工教室の卒業生の方が、来られました。エネルギッシュさは、以前とお変わりなく、嬉しいです。

今回、Mさんは、不思議な椅子をお持ちになられました。

初めての感覚!

写真の椅子が、それなのですが、座ってみると、座面が微妙に揺れるのです。

初めての感覚で、その揺れがとても心地よいのです。
椅子に座っている

ロッキングチェアのように、頭が振られて違和感を感じることは無く、まったく、揺れの種類が違うといいますか?「人の感覚に近い」の揺れなのです。

教室の皆さんで、かわるがわる座るのですが、皆さん、ウン?、オッ!


発明か?

座面下の機構部で、座面をわずかにスイングさせるようにされているのですが、

揺れ幅が大きいと、動きにくくなり、揺れに腰があるようにも感じます。

バス、電車などの、複雑な揺れとも違って心音のリズムに近いといいますか、無意識に体になじむといいますか…。


人は、じっとしているより、歩きながらの方がクリエイティブな能力を発揮しやすいらしく、「ラクダ」に乗って発想する人もいるくらいで、…。

何かそんなことと繋がっているようで。

この座り心地は、発明か?

座り心地のために、何度も試作されたとのことで、…。その「思い」、共感してしまいます。

彫刻も


彫刻の絵を収めた額縁

実は、Mさん、昔から彫刻をされていて、下の作品は、額縁から、中の彫刻まで、全部、自作。スゴイですね。


他にも
彫刻

今度、彫刻のカルチャー教室の講師になられるとのことで、
「あ~、大変になる」とおっしゃっていました。

ふくろうの彫刻

写真を拝見させて頂くと、いろいろな人のために、机やチャストなどをたくさん作られており、お仕事の引退後、大変、有意義に過ごされていらっしゃるようで、「幸福感」が伝わって来ました。

Mさん、わざわざ、ありがとうございました。


<福岡県行橋市、男性>

前のブログへ ← → 次のブログへ


◆木の家具工房「メープルモデューロ」
Tel:093-341-0838