本文へスキップ

福岡県北九州市の木工教室です。

TEL. 093-341-0838

〒801-0802 福岡県北九州市門司区白野江1-2-28



新型コロナウイルス拡散防止のために(2020/11/24更新)


ご協力のお願い


日頃より、当教室をご利用いただき、誠にありがとうございます。

大変、恐れ入りますが、感染予防のため、下記のご協力、よろしくお願い申し上げます。

熱のある方、咳き込む方はご受講をお控えください。
マスク着用
建物入口にて、検温と手指のアルコール消毒
教室終了後、使った道具箱内の道具の拭き掃除
咳エチケット、手指の消毒・手洗い・うがい励行、ソーシャルディスタンスの確保


教室での感染対策実施例

教室では、自主的に下記などの対策を行っています。
詳細がお知りになりたい方は、この章の次の章の「感染拡大防止のための取り組み」をご覧くださいませ。


教室用の建屋入口
体温計 手指の消毒液
検温、手指の消毒 、消毒液は他に玄関入口・2F廊下・機械室に設置
2F教室
ペーパータオル アルコールウェットティッシュ 消毒液
手指の消毒、道具などの拭き掃除用品


各机の前にアクリル板設置。前後間の飛沫感染防止。左右の間隔は2m有。


講師は適宜、フェイスシールドを使用
男女トイレ・湯沸かし室、2F教室手洗い場
ペーパータオル、液体石鹸
ペーパータオル、液体石鹸
便座の除菌のためのウェットティッシュ
便座の除菌のためのウェットティッシュ
オゾンによる殺菌
オゾン発生器
オゾンによる殺菌(業務用オゾン発生器による)、教室終了後の無人状態での高濃度運転(1ppm目安)。
消毒液
アルコール エタノール 次亜塩素酸ナトリウム
アルコール、精製水、次亜塩素酸ナトリウムなどは、信頼性の高い商品を使用

感染拡大防止のための取り組み

 当教室は、毎月50名以上の受講生の方がお越しですが、受講生の方の共用空間は、工房の総床面積80坪のなかの約7割を占めます。

 具体的には、1階に、建屋入口2か所(玄関と教室)、男女トイレ、湯沸かし室、機械室、2階は、教室(40畳)、機械室、作品展示室、廊下となりますが、各所に及ぶため、抜け落ちのないように対策を実施します。
参考とするガイドライン
公益社団法人 全国学習塾協会が策定する「学習塾事業者における新型コロナウィルス感染症対策ガイドライン」を参考とします。内閣官房取りまとめの業種別ガイドラインのひとつで担当省庁は経済産業省。
段階に応じた感染対策
感染リスクが最大時期の「新規感染者数が増加・感染がまん延している時期」、最小の「新規感染者数が減少し限定的となった時期」を、公の情報で把握し、段階に応じた感染対策を講じます。
具体的取組
受講生の方への周知
発熱者・体調不良・咳き込む方の受講禁止、マスク着用、咳エチケット、手洗い・うがい励行、家庭内検温、使用道具の自主消毒、ソーシャルディスタンスの確保
検温
●受講生の自主検温…無人の建屋入口、
●運営者検温…2階教室にて非接触式にて検温、37.5度以上者は接触式の検温
対人距離の確保
対面にならない机配置、机間隔左右2m、前後1.5m
飛沫感染防止
講師・受講生の全員マスク着用、感染リスクが最大期での講師のフェイスシールド着用、机の前部にアクリルパーテーション設置
水回りの感染防止
●タオルからペーパータオルへの変更…1階:男・女トイレ、湯沸かし器室、機械室、2階:教室内手洗いシンク
●男・女トイレ内の便器除菌のためのウェットティッシュ設置2か所
●固形石鹸から液体石鹸への変更
消毒
●手指の消毒…ハンドスプレー・ジェル(建屋入口2か所、廊下、教室内、機械室)
●備品の消毒…運営者の消毒:共用道工具、機械、蛇口、ドアノブ、手すり、ボタンなどのアルコール拭き掃除を当日教室開講以前に実施、受講生自主消毒:教室終了後、使った道具箱内道具の拭き掃除
●オゾン発生器による消毒…教室空間50畳の、教室終了後の無人殺菌、開講中の有人殺菌
換気
教室スペース50畳の窓の一部開放による定期的な換気
注意喚起のポスター表示
手指消毒と検温、手洗い、便座の蓋を締めて汚物流す、などの各所での注意喚起。

バナースペース

木の家具工房「メープルモデューロ」



〒801-0802
福岡県北九州市門司区白野江1-2-28
contact@maple-modulo.jp
TEL 093-341-0838