木工教室 ブログ
 
 木工教室HOME 》 木工教室ブログTOP


2018/5/1



まったりとした器と、なぐり仕上げの皿(自由課題)



まったりとして、やさしい感じの作品ですね。



木工旋盤で作る木の器コースで、1ステップ完了後の自由課題です。

木工旋盤で作った木の器



作品は、作者の方の
個性が、知らず知らず出てきますが、

この作品も、Sさんのお人柄が伺えそうです。



私は、こんな
やさしくて素敵な作品、つくれるやろか??
アタシの性格からして… (ひとり言)

Sさん、アタシもコレ欲しいです。





オオッ!っと、これも
美しいですね。(なぐり仕上げ)

彫刻刀で彫った大きな菓子置き
チェリー


木のカトラリー(木の小物)コースで、
器の彫りの本番前に、
練習で下の「菓子置き」を作るのですが、

それをアレンジされました。
サイズもかなり大きくして。


手彫りの菓子置き

彫り込むの、結構
ムツカシイ

彫るとき、ある程度連続して屑が出せないと、
表面の凹凸が残り、
チョット、ブサイク


彫る深さが深すぎると、
チョット、下品

彫る幅が、あまりにバラバラだと、



とにかく、
彫るときの加減で、
印象がかなり変わります。

その辺を感じながら彫るのが、
だいご味かも知れません。



Fさんのこの作品、上手に出来ていますね。


Fさん、これが最後の作品で、、
木工教室ではたくさんの家具や小物を作られましたが、諸事情で…。

応援しています!Fさん。
長い間ありがとうございました。





木工旋盤(木の器)コース、山口県下関市、女性>
自由作品コース、福岡市、女性>

前のブログへ ←   → 次のブログへ


Copyright(C)2008 メープルモデューロ All Rights Reserved.