木工教室 ブログ
 
 木工教室HOME 》 木工教室ブログTOP



一輪挿し(自由課題)



メープル


光沢
が出て美しい〜♪



昔から、バイオリンなどの木の楽器や
家具などに施される塗装方法です。

塗料が残っていたので、それで、チャレンジされました。


何度も何度も薄い塗料を
塗り重ねていくのですが、

むらが出ないように、…
たまりが出来ないように、…。
と、注意しながら。



塗装が難しそう〜、と思われますが、
実は、塗装前の曲面の
材料仕上げのほうが大切なんです。


光沢を出す場合と、
曲面の「淀み(ムラ)」が目立ってきます。
微妙な凹凸が、
光に反射するのです。


だから、ツル〜とした、凹凸のない流れるような曲面に仕上げていきます。

手を抜いていると、
塗装のとき、「
アレ?
なんてことに。


Sさん、この作品は全く淀みもなく、
美しいですね。

Sさん、お疲れ様でした。


木の家具工房「メープルモデューロ」の木工教室 家具などの木工作品作りましょう
Copyright(C)2008 メープルモデューロ All Rights Reserved.