木工教室 ブログ
 
 木工教室HOME 》 木工教室ブログTOP



着色塗装


意外とムツカシイ


着色したことがある方は、わかると思います。

着色するの、意外とムツカシイ。
想像していた仕上がりにナカナカならないのです。

最も多いケースは、木の表面に残った傷に、色が載り
汚く見える。

もともと、それを意図として塗装する場合は、いいのですが、
そうでなければ、多少、ガッカリ。

原因は、逆目ぼれの除去が不十分、そして、磨き残し。
この色むらは、自分で着色して体感しないと、実感できない部分でもあります。


塗装
これは、受講生の方つくられている選択作品で、
引出しの塗装を終え、つまみをつけたところです。

上手に、仕上がっていますネ。

Tさんお疲れ様でした。



木の家具工房「メープルモデューロ」の木工教室 家具などの木工作品作りましょう
Copyright(C)2008 メープルモデューロ All Rights Reserved.