木工教室 ブログ
 
 木工教室HOME 》 木工教室ブログTOP

新年、明けましておめでとうございます

皆さま方が、
今年、無事で幸せな1年となることを、
こころよりお祈りします。

刃物のミニ研ぎ場


なんですか、コレ?


ミニ研ぎ場

ウワッー、汚なー!
不快にさせてしまって、すいません。

ズイブン痛んでしまいましたが、
昔、コレでカンナ刃やノミの刃を研いでいました。

真ん中にあるのが砥石で、多少の水を浸して、…。
研ぎが終われば、砥ぎ道具一式を収納していました。

作業机の上で研いでいたので、
時々、黒っぽい研ぎ汁が散って…。
ナツカシイです。



ミニ研ぎ場の見本
基礎コースでは、メンテナンスされた備え付けの道具を使用
しますが、

マスターコースでは、自分用の道具を揃え
自分でメンテナンスしながら使用します。

そのため、自宅で研ぐ環境があった方が良いのですが、
水道の位置は限られ、定位置に確保するのはなかなか
ムツカシイのです。

このため、生徒の方の参考用として移動が可能なミニ研ぎ場の
見本を作りました。
私が昔使っていたモノに多少の改善をして…。

ミニ研ぎ場

ミニ研ぎ場

ミニ研ぎ場


男はせっかち?
基礎コースでは、カンナの刃の研ぎについて、
実践も含めて約40分程度学ぶのですが、
概して、女性のほうが上手です。

ゆっくりと、一定のリズムで、淡々と、

ところが男子は、コツをお教えしてしばらくは良いのですが、
目を離している間に、
いつの間にか倍ぐらいの早さで…。
遠目で見ていると、肘の動きが、シュッ、シュッ、シュッ、…。

案の定、研ぎ面(しのぎ面)は平面ではなく、丸くなっています。

この話を、私より10年ほど人生経験が多い受講生のHさんに
お話しすると、「
そりゃー、男と女、持ち味が違うヨ
とおっしゃいました。

う〜ん、思わず納得!



木の家具工房「メープルモデューロ」の木工教室 家具などの木工作品作りましょう
Copyright(C)2008 メープルモデューロ All Rights Reserved.